移植しても着床しない

『不妊治療、体外受精、妊活』をサポートする旗の台整体院では、
2003年の開院以来のべ6万人を超える方々の施術に携わってきました。

また、当院が所属する日本妊活協会の全国の会員からは、
不妊、妊活についての日々の臨床報告が、続々と集まって蓄積しています。

その中には、「移植しても着床しない」ことでお悩みの方も
大勢いらっしゃいます。

「体外受精で胚盤胞までは育つが、着床しない…」

「胚盤胞になってもグレードが低いためか、着床しない…」

「内膜が厚くならず、ギリギリで移植したけど着床しなかった…」

「移植してから着床判定が不安で、夜も眠れない…」

そのようにお悩みの方にご相談いただき、改善して、
喜んでいただくことが多いです。

当院ではまずはあなたのお悩みをじっくりお伺いして、
一緒に現状の整理をしてから、物事の捉え方を見つめなおして、
具体的な行動を変えていくようにしています。

体外受精や顕微授精まで進むと、ホルモン療法や採卵、
移植など、普段の生活の合間を縫ってクリニックに通うのも大変です。

ホルモンの数値やいくつ採卵できた、受精卵のグレードはなど、
客観的な指標が出てしまう分、毎月ジャッジを受けているような
追い詰められた精神状態になってしまう方もとても多いです。

メディカルの力を最大限に活用するためには、
その下地となる自分のメンタル、インナー(食事、栄養)
アウター(内臓の機能)をコツコツと整え、体質改善を
続けることが大事です。

そのサポートを最も得意とするのが、私たち妊活サポートに特化した整体院です。

「移植しても着床しない」ことでお困りでしたら、お電話でご相談ください。

ページ作成中

当院について、動画で紹介いたします

当院の施術の流れや、感想のインタビュー、院内のようすについて、
2分30秒ほどにまとめた動画です。ぜひご覧ください。

院内のようすを360度見られます。思う存分グリグリしてお楽しみください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

スマートフォンの方は、便利なLine@もご利用ください

Line友だち追加
施術の予約や変更のご連絡、ご相談、24時間いつでもOKです。

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

=========================

【不妊治療・体外受精・妊活】をサポートする旗の台整体院

東急大井町線/池上線 「旗の台駅」徒歩3分
「荏原町駅」徒歩4分  「長原駅」徒歩10分
素朴な商店街「ふれあいロード」沿い、明るい1階店舗

受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

=========================

☆Facebookページでブログ更新情報をお知らせしています
お気軽に「いいね!」を押してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする