布ナプキンと生理と妊活の関係とは?

こんにちは、飯田です。

さて、このカラフルなモノはなんでしょう?
って、タイトルで思い切り書いておりますが、
これが噂の「布ナプキン」です。

3月10日土曜日の18:30から、
現役の看護師であり、オリジナルの布ナプキン製造・販売の
my color’s代表でもある、村上由加先生を講師としてお迎えし、
「布ナプキン」についてのお話会を開催しました。

開催に至る想いと、その経緯はこちらからご覧ください

こんにちは、飯田です。 一年前は、自分が布ナプキンのお話会を開催し、ブログでお知らせするなど、思いもよらなかったのですが、環境...

ついに始まりました!

DSC_1219

この日の参加者は、当院に妊活サポートで通われている方が
お二人と、妊活協会の仲間のセラピストがお二人、
そして講師の村上さんと私を含めての6人。
お茶を飲みながら和やかなお話会が始まりました。

「布ナプキンって、紙ナプキンより手入れが面倒なのに、
使う人はなぜ使っているのか?」

「布ナプキンのいいところ、そして紙ナプキンの、
便利な反面、ちょっと問題なんじゃないかというところ。」

実体験を交えて、看護師として、医療の視点からも
バランスを考えてお話しをして頂けるのはさすがです。

妊活を楽しむには絶好のアイテムかも

生理痛が軽くなったり、生理期間が短く、スパッと終わる。

憂鬱でしかなかった生理が楽しみになって、ワクワクする。

これは排泄機能の改善という意味で、妊活にはもちろんプラスですし、
「リセットではない」と頭ではわかってはいても、
「妊娠できなかった…」と、どうしても残念に思えてしまう、
生理の意味づけを変えられるのは素晴らしいことです。

そして自分で布ナプキンを洗ったり、手間暇をかけることで、
経血の色や量、匂い、体調や気分を今まで以上に意識するようになり、
自分の体、子宮や卵巣のはたらきと向き合うきっかけになる。

こういう姿勢は本当に大事だと思います。

体を大事にするから、食べるものや生活習慣も大事にできるし、
自分の感情も大事にできる。そして他人も大事にできてくる。

情報を知って、自分で選択するのが大事

さらに先生の身の回りの体験としてですが、
布ナプキンを使っている夫婦は、性交の回数が多い方が
ほとんどなのだそうです。

これも自分に意識を向けて、大事にしている方が多いから
ということなのでしょうか。妊活には超重要なところです。

こういうと、いいことばかりのようですが、
まずは紙ナプキンが決して当たり前ではなく、布ナプキンもあること。

複数の選択肢を知り、フラットに見た上で、自分で選択する。

ただ「いいらしい」と聞いたから使ってみた。という受け身とは違うんです。
妊活でも子育てでも、自分の人生を生きるには大切なことだと思います。

気になるお手入れの仕方は…

DSC_1221

「選択」の次に「洗濯」の話しですが、
アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)を使った、
お手入れの仕方、洗い方、干し方、
実際ポーチに入れての持ち運びなど、
いざ使うときの疑問を全部解消していきます。

浸け置きをした後は、手洗いが基本ですが、
洗濯機で洗ってもOK。ただし、合成洗剤は避けたいところ。

そこで当院でも、みなさんの着替えなどの洗濯に使っている
「洗濯ベビーマグちゃん」がおすすめです。

詳しくはこちらのサイトをご覧いただきたいのですが、
メッシュの小袋に入ったマグネシウムが、水素の力で
洗濯をするので、洗剤も柔軟剤も不要、すすぎも1回でいいという、
環境に優しい画期的な商品なんです。

市販されているものですが、私は上記のサイトを見て知ったし、
管理人ひろのぶさんの想いや行動に賛同しているので、
そちらから購入しています。

「何を誰から買うかは支持投票」ということですよね。

無理なく始めるコツがあるんです

そうです、いきなり全部布ナプキンにしなくていいのです

最初の一歩は、おりものシートとして使うとか、
紙ナプキンの上に、布ナプキンを置いて始めるとか、
「この順番なら無理なく不安もなくできそう
という小さなステップがあるんですね。

ここまで考えるのも、最初の不安だけ乗り越えたら、
快適な世界が待っているという村上さんの強い想いがあるから。

せっかくのチャンスなのに、無理に使って、
やっぱり大変だった…と思って挫折してほしくないのです。

このあたりの考え方は、私がご来院されるみなさんに、
食事や運動、睡眠などのアドバイスをするスタンスと近いです。

今は信じられないことでも、やり方さえ間違えなければ、
習慣って長年のものでもちゃんと変えられるんです。

想いのこもった「ヘナップ®」とは

DSC_1222

村上さんの波乱万丈な人生ストーリーも交えつつ、
(私はこの辺がめちゃくちゃ興味深い。知りたい方はぜひ、
次回のお話会で直接聞いてみてくださいね。)

村上さんが開発された、インド医学アーユルヴェーダの薬草
”ヘナ”で染めた布ナプキン「ヘナップ®」のご紹介も。

オーガニックコットンの素材や、YKKの頑丈なボタン、
染め方、縫い方もハンドメイドにこだわり、
一から業者さんを探して作られた、想いのこもった商品です。

他にはないものなので、実用新案まで取得済みです。

ここまでして作ったのに、商売っ気のなさすぎる(笑)村上さん。
私も人のことを言えないのですが、開発にかけたほどの情熱、
エネルギーを、宣伝、販売に回せないんですよね。

いろんな要因はあるのでしょうが、よくわかります。
なので、こうやって少しでも応援して、広めるお手伝いが
したくなるんです。

自分の宣伝は苦手ですが、人の宣伝は得意です(笑)

興味を持ってくださったアナタ、ぜひこちらのサイトもご覧くださいね。

ヘナで染めたオーガニック布ナプキンのmy color’s

ヘナップ®が買える、ネットショップ

プロの治療家もご参加

布ナプキン 村上由加さん

真ん中が村上さんで、左は友人であり、尊敬するカイロプラクターの
港区三田・田町「きっず&ふぁみりーカイロプラクティック」山崎美佳さん。

日本妊活協会でも一緒に学んでいる仲間で、ご自身の興味と、
サポートしているクライアントさんのために参加してくださいました。

それから、私と同じ大川カイロ出身で、妊活協会でも仲間の、
世田谷区・「大川カイロプラクティック経堂整体院」高山恵一さん。

やはり妊活サポートにプラスになりそうだから勉強したい、
ということで、仕事で育児で多忙な時間を割いてのご参加です。

お二人とも、ご近所で妊活をされている方には自信をもって推薦します。

こういう仲間が他にもたくさんいますので、旗の台には通えないよ、
という方もお気軽にお問い合わせください。

毎月の院内教室も、妊活サポート説明会も、
プロの方のご参加も歓迎しています。

これからも、みなさんが「こんなこと知りたい」という企画を
柔軟な発想でしていきたいと思います。

ぜひお気軽にご意見を聞かせてくださいね!

 飯田直毅

~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~

「不妊治療・体外受精・妊活」をサポートする【旗の台整体院】

東急大井町線/池上線 「旗の台駅」徒歩3分
「荏原町駅」徒歩4分 「長原駅」徒歩10分
素朴な商店街「ふれあいロード」沿い、明るい1階店舗

TEL 0120-517-626『ブログを見て…』とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。

スマートフォンの方は、便利なLine@もご利用ください

Line友だち追加
施術の予約や変更のご連絡、ご相談、24時間いつでもOKです。

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~

☆Facebookページでブログ更新情報をお知らせしています

お気軽に「いいね!」を押してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする